お祭り♪2011

自宅の目の前にある公園で、毎年自治会の夏祭りが開かれます。
今年は震災の影響もあり、開催が危ぶまれましたが
「復興支援」と言う意味合いも含めて開催することに。

これに関しては、全国でお祭りや花火大会の自粛が目立っていますが
個人的には、ここで元気を出して、義援金でも募ったほうが良い様な気はしてます。
そもそも、盆踊りは、お盆に帰ってきた先祖の霊を迎えて、送り出す為に始まったものですからね。
みんなで一生懸命に踊るのも、復興支援の一環だと感じますし
逆に、「盆踊りのルーツ」を今の若い人たちにしっかりと理解してもらう
良い機会にできれば良いのにな、とか思ってしまいます。


まぁ、そこら辺は置いといて、これが昼間のやぐらです。

c0048763_2210956.jpg



人出はこんな感じ。
毎年けっこう盛況ですが、今年もたくさんの人が来てましたね。

c0048763_2210915.jpg



夜になるとこんな感じですね。
大体17時ぐらいから、20時ぐらいまで。
仮面ライダーとか、ゴジラも毎年参加するんですよ。
もちろんショッカーと戦います。

c0048763_2210960.jpg



そして、今年は自治会の班長をやっている関係もあって、自分も少しだけ運営のお手伝いを…。

仕事は、「ゴミの分別」。
ゴミ箱の裏に座って、きちんと皆さんに分別してもらうのがお仕事でした。

なんだか地元のお祭りって良いですよね。
来年も楽しみですね。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-07-20 22:10 | ひとりごと

幼稚園夏祭り

むーくんの通っている幼稚園で、毎年恒例の夏祭りがありました。
幼稚園からおみこしをかついで、我が家の前にある公園まで練り歩きます。
そのあとは、盆踊りあり、出店あり、花火あり、と夕方~夜までのかなり長丁場のお祭りです。

…幼稚園のイベントとは思えないですね…。


c0048763_02225.jpg

これはむーくんのクラスのおみこし。
「チーターくん」です。
クラスのみんなで一生懸命に作ったそう。
年少さんは、その他キリンや、パンダ。
年中さんになると、新幹線とか、消防車とか、色々バラエティーに飛んでます。


c0048763_02275.jpg

人出としてはこんな感じ。
かなりの混雑ぶりです…^^;


c0048763_02330.jpg

おみこしひっぱり中のむーくん。
ちょっと興奮して、「ピース」が「今三歳」になってますが…。
このはっぴは、おそろいで幼稚園から貸してもらえます。


c0048763_02380.jpg

こんな感じで、年少さんは「引っ張って」いきます。
これが来年になると、「かつぐ」ように^^



c0048763_02323.jpg

がんばったチーターさんと一緒に記念撮影♪


c0048763_02386.jpg

これは先生方の出し物。
なぜか井上陽水の少年時代。
…子供たち分かんないっしょ・・・?


c0048763_02337.jpg

これは花火の最後のナイアガラ。
花火といっても、超でかいドラゴンとかがメインでしたが、けっこう楽しめましたね。


って感じですかね。
今年は、夕方から早退して、夜また会社に戻ったので、残念ながらビールとかは楽しめず…。
来年こそは盆踊りを見ながらのビールを…!
[PR]
# by kkko-ta | 2011-07-07 00:02 | ひとりごと

初収穫

丹精込めて(?)作ってきたトマトくんが良い感じの色合いに…。

c0048763_0191498.jpg



というわけで、今年初めての収穫を。
とりあえずは一個だけしか収穫できなくって、甘さもまだまだこれからって感じですが。
まぁ、とりあえず明日も2~3個取れそうな感じですので、これから甘くなっていくでしょう。

明日の朝が楽しみですねー♪
[PR]
# by kkko-ta | 2011-06-29 00:19 | ひとりごと

父の日♪

むーくんから初めてのプレゼント!
父の日に向けて作った「ネクタイ掛け」をもらいました…!

ちゃんとめがねを掛けていたり、ちょっと濃い目のヒゲも見事に表現…!
年少さんの作品とは思えない…!?(親バカ…?)


いやいや、でも嬉しいですね。
ずっと大切しまーす♪

c0048763_22362062.jpg

[PR]
# by kkko-ta | 2011-06-19 22:36 | ひとりごと

交通公園

今日は千葉県民の日!
という事で、幼稚園がお休みで、最近やっと元気になってきた
むーくんと二人で近所の「交通公園」へ♪

ここは、遊びながら交通ルールを学ぼう!という施設で
ちゃんと信号とかがあるコースを、自転車や足こぎカートで走れる施設です。
そして、その他にも、よく遊園地にあるコインで走るパンダとかにも乗れたりします。

しかも市の施設なので、全て無料…!
すばらしい…!


まずはカーブでかっこよく身体を傾けるむーくん。
c0048763_0205680.jpg



そして「いやっほーい♪」と奇声を上げながら
補助輪付き自転車で「幼児コース」を激走するむーくん。
c0048763_0205613.jpg



こんな感じで、けっこう混んでました。
c0048763_0205636.jpg



こんなヘリコプターとか、消防車とかも展示してあります。
c0048763_0205650.jpg



今日はさすがにけっこう混んでましたが、また今度なるべく混んでない時に来たいですねー。


自転車を追いかける時に、どうしても小走りになってしまって
今現在骨折した膝がズキンズキンしているパパでした…♪
[PR]
# by kkko-ta | 2011-06-16 00:20 | ひとりごと

猫ひろし

先日、うちの会社に猫ひろしが取材にきました。

写真とかを載せると、会社が出てしまうので載せませんが
趣旨としては、マラソンで地域の有名どころを回る、というもの。

自分が担当している部署が、会社のアンテナショップみたいになっているので
当日立ち合わせてもらったんですが、実際にお会いした猫さんは想像以上に小さくてびっくり!でした。

これで、先日カンボジアで行われたトライアスロン大会で日本人1位の結果を残したとは…。
驚きです。
今は、本気でオリンピック代表を目指しているらしいですね…。
なぜかカンボジア代表としてですが…!


それはそうと、実際にお会いしてみると、非常に腰が低くて、丁寧で。
ある意味すごく予想を裏切られた感じで驚きました。

ちょっとした空き時間にも、外で撮影を見学していたおばさん軍団に
写真を撮らせてあげていたりして、非常に丁寧に接していました。

自分も会社のメンバーにもあげようと思って、けっこうサインをお願いしてしまったのですが
嫌な顔1つせずにサインをしてくれたりして。

いやいや。
良い方でしたねー。
やはり芸能界で生き残るのには、人柄も大切なんですかね。

にゃー。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-06-16 00:18 | ひとりごと

グロッキー…

幼稚園に入ってから、むーくんはずーーーーーーーーっと
微妙に体調が悪い日々が続いています。
風邪を引いてはちょっと治って、また引いて…の繰り返し…。

痙攣や喘息持ちという事もあって、毎回熱が出るたびに
夜間救急へ行って、薬をもらったり、吸入をさせてもらったりしてます。

こちらは昨日の深夜に病院でのグロッキーむーくん…。

c0048763_232422.jpg

c0048763_2324286.jpg



今日も朝からずーっと熱があったので、家でずっと休んでました。
食欲もないらしく、ホントに食事らしいものを食べてないですし
薬も苦いらしくてまったく飲めず…。
せっかく食べたと思ったら、カーペットの上で「おえー…」と全部吐いてしまいました。

夜になって、ちょっとだけ熱も落ち着きましたが、さてこのまま落ち着くかどうか…。


自分は吐いてしまったカーペットを洗いに、近所のコインランドリーへ…。

洗濯→乾燥 で一時間コースなり…。
コインランドリーの雑誌は、無事読みつくしました…。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-06-07 23:02 | ひとりごと

プチトマト

去年は大玉のトマトを育てましたが
今年はプチトマトに挑戦♪

まぁ、二年目なんで勝手知ったる…とばかりに
毎日ちょこちょことお手入れをしております。

c0048763_2313577.jpg


最初はすごく小さい苗だったんですが、スクスクと成長中。
いらない葉っぱは遠慮なくバシバシ間引いてます!


c0048763_2313568.jpg


これがかわいいトマトの花です。
一番初めの花だけしっかりと受粉させれば、あとはこっちのもの。
この花が落ちると、そこにミニトマトクンが成長を始めます。


c0048763_2313520.jpg


これが一番初めに咲いた花から成長中のミニトマト一号達です。
まだ青いですが、もうちょっとたったら赤くなり始めるかな…。


収穫は梅雨明けぐらいだと思いますが、毎朝起きて様子を見に行く度に
ちょっとずつ成長をしている姿を見るのがけっこう楽しみなので
まぁ、ゆっくりと赤くなってくれればいいですね。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-06-07 23:01 | ひとりごと

深刻と真剣

「深刻」になるな「真剣」になれ


久々にネットサーフィンをしていたら
あるブログにのっていたコトバです。

今回の震災を受けてのコトバだと思うのですが
何だか少し納得してしまいました。

今回の地震を通しても、だんだかやけに「深刻」になってるんだけど
別に何にもしてない人もいるし、逆に震災前と変わらない生活を送りつつ
真剣に支援物資を送ったりしている人もいるし。

「深刻」からは、生み出されないものでも
「真剣」からは生み出されるものってありますよね。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-05-31 00:17 | コトバのタカラバコ②

ケガした時に考えること

交通事故から半年ぐらい経ちますが
前に比べるとだいぶ膝が曲がるようになってきました。

まだ階段を下りたり、自転車は無理ですが、普通に歩いたりする分には
ほとんど支障がないようになってきました。

まぁ、まだ痛いは痛いですが…。


けっこうみんなから「どれくらいで治るんですか?」って聞かれるので
「どれくらいで治るかは分かんないけど、正座は一生できないみたいだよ」
と答えると非常に驚いて、「何でそんなに軽い感じで捉えてるんですか?」
って聞かれる事が良くあります。


正直に言うと、軽い感じで捉えてるって事は全然無くって
「このままずっとびっこだったらどうしよう」とか
「むーくんの運動会で『父親徒競走』とかあったら、ちゃんと走れるかな?」
「走るのがあんまり遅かったら、むーくん恥ずかしがっちゃうかな?」
「『お前のパパびっこじゃーん』なんていじめられないかな?」
なんて余計な事まで正直たくさん考えます。
それは、事故から半年経った今でもあんまり変わりません。

だけど、そういう風に色々心配している自分がいる一方で
かなり楽観的に考えている自分もいます。

その楽観的な考え方は、昔社会福祉の専門学校にいた時に
ある先生から教えてもらったコトバのおかげで身につける事ができました。


「この世に障害を持っていない人はいない」

「目が悪い」「腰が痛い」「頭痛持ち」…
どれもが同じような障害です。
それと同じように、知的障害や身体障害があります。
ダウン症があり、癌があります。
そんな考え方です。
それが、命に関わるのか、そうじゃないのか。
通常生活に支障があるのか、そうじゃないのか。
ここの違いがあるっていう考え方です。


「この世に障害を持っていない人はいない。だから、自分達は助け合うんだ。
目が見えない人がいたら、目の見える自分達が手助けをしてあげて
上手くしゃべれない人がいたら、上手くしゃべれる自分達が手助けをしてあげる。
だけど、自分達も絶対に誰かの手助けを受けて生きているんだ。」

そんな事を繰り返し話してくれた先生がいました。


自分の病気を嘆いてもしょうがない。
自分の不運を嘆いてもしょうがない。

誰もが大なり小なり同じ悩みを抱えて生きていく。
誰もが、何かしらの障害を持っている。
だから、上手く付き合っていかなくちゃいけないんだ。

そんな事を思って、毎日生活しています。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-05-31 00:07 | ひとりごと

LEGO

火水仕事休みだったんですが、むーくんもあんまり体調が良くなかったので幼稚園をお休みしました。
ちょっと体調が良くなったのを見計らって、近所のショッピングセンターへ。
むーくんはLEGOのプレイスペースでお楽しみ。



最近戦隊物にハマっているむーくんは「ブキュンブキュン」を一心不乱に作っております。

c0048763_23474974.jpg



完成したら、ポーズ♪

c0048763_23474970.jpg



自分が電車に動物達を乗せて、トンネルをつくってくぐらせていたら
何だか背が高い象が、動物達の邪魔を…。

c0048763_2347494.jpg


とりあえず、今は熱は下がりましたが、鼻をグズグズとやってます…。

カゼを引いては治って、引いては治っての繰り返しですねー…。
まぁ、最初はしょうがないんですかねー。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-05-25 23:47 | ひとりごと

初 パンダ♪

ちょっと前ですが、家族で上野動物園へ行ってきました♪

むーくん念願(?)の初パンダとご対面!
電車でのお出かけも久々でしたが、ぐずる事なく、良い子で乗っていました。


パンダはけっこう並ぶんですが、子供連れとかは列が違くって
けっこうスイスイと進ませてくれました。
実際に子供がいると、こういう心遣いって嬉しいですね。
やっぱり待つのっていうのは、けっこう大変ですからね。

1回目のご対面は、なんか背中を見せてむしゃむしゃ笹を食べてました。

c0048763_23464478.jpg



こっちはトラさん。
かなりの至近距離ですが、なぜかこちらも背中を見せてなんかごそごそやってました。

c0048763_23464496.jpg



これはワニさん。
ガラスに顔をくっつけて爆睡中。
ここまで至近距離でワニの顔ってなかなか見れないので
これはけっこう貴重かもしれないですね。
みんな写真をパシャパシャ撮ってました。

c0048763_23464455.jpg



こりずに、パンダさん二回目。
今回は、ちょっとお腹を見せてリラックスモード。

…うーん…ちょっと腹立つポーズだな…。

c0048763_23464430.jpg



あとは、モノレールにも乗ったし、クジャクも何だか知らないですがぶわーっと羽を広げて歓迎をしてくれたし。(写真撮り忘れたケド…)
短い時間でしたが、なかなか充実をしていましたね。

ですが、とにかくむーくんがすぐに「抱っこ!」となってしまうので、ちょっと筋肉痛に…。
あぁ…。首も腕も痛い…。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-05-25 23:46 | ひとりごと

「うんうん」って聞いてくれる人

上原美優さんが自殺をしてしまいました。

TVでは元気なイメージだったので、すごくびっくりしましたし
芸能界にもけっこう衝撃があるようですね。
なんにせよ、まだ24歳ですよね。
あまりにも若いですし、残念です。

ニュースで、自殺当日の午前中に、彼女から父に電話があったという報道がありました。 
彼女は泣きながら「種子島に帰りたい。お母さんのところに行く」と言っていたそうです。 
しかし、夜になって「もう大丈夫だから仕事にいく」と連絡があったと言います。

何かあったときにすぐに連絡をしていたお母さんが亡くなってしまい
相談できるはけ口が無くなってしまったのかな、とも思いますし
「お母さんに見てもらう為にTVに出てます」
「将来はお金を貯めて、実家を建て直したい」
と笑顔で話していた映像が流れるたびに、何だかやるせなくなりますね。


もっと周りの人達でフォローができなかったのか…。
誰かが彼女の変化に気づいてあげられなかったのか…。

「うんうん」って聞いてくれる人が1人いるだけでも
結果は違ったのかもしれないなぁ、なんて思ってしまいます。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-05-13 06:32 | ひとりごと

東電

東電について。

年収の20%カットや、被災者への保障。
そして、企業年金減や、社宅の減…。

今、すごく大変な状況になっています。

ですが、実際に現場の最前線にいる人達はどうなんだろうな…と思います。

業務は4勤2休制で、4日間はお風呂にも入れない状況。
放射能防護服の中は、密閉されているので汗はダラダラ、皮膚病になってしまう可能性もある。
食事は、カップラーメン等のレトルト。
睡眠は500人収容の体育館で雑魚寝。
床には薄いマットと、寝袋。
家族からは「行かないで」と泣いて頼まれたが、ここにいる。
1回現場に入ってしまうと、ほとんど家には帰れない状態。
家族とも連絡が取れず。
自分自身の被爆の心配は一向に消えず。
子供達の心の状態も分からない。
家族、親戚には行方不明者も多数。
やっと休みになったと思ったら、家族の待つ避難所での生活が。
避難所では、「加害者会社の社員だ」と厳しい視線を受け。
自分自身でも、自戒の念が消えない。
夜も眠れなくなり。
疲れも取れない。


「仕事だから」って割り切れないですよね。
だけど、割り切って、全力で仕事に向かっている人たちは確かにいます。

もし自分が逆の立場だったらと思うと…。

ホントにキツイです。

最前線の皆さん。
ありきたりですが、ホントにありがとうございます。
ご家族の皆さんも、ホントにありがとうございます。

それしか言えないですね。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-04-23 23:41 | ひとりごと

自分らしく

地震から、1ヵ月近くが経ちました。

自分の周りでは、まだまだ余震とかはありますが
「これまでと変わりない毎日」に少しずつ戻ってきた感じがします。

ですが、まだ被災地では津波の水が引いていない場所があったり
行方不明者を探す人がたくさんいたり…。
新聞で見る限りは、まだまだ「これまでと変わりない毎日」に戻るには
とても長い時間が掛かりそうな状況です。



新聞で、被災地にある中学校の入学式が行われた、という記事が載っていました。

入学するはずだった中学校が、津波の被害を受けた為に
間借りしている中学校で行われた入学式。
そんな中で、在校生代表として、ある男子学生がこんな事を話したようです。

「私たちは、助かった命を自分らしく生きて、この悲惨な出来事を伝えていかなければなりません」


「家族の分まで」
「友達の分まで」
「恋人の分まで」
「子供の分まで」
「おじいちゃんの分まで」

本来であれば、とっても希望に満ちて、家族に祝福されて迎えた入学式であったはずです。

状況は全然真逆かもしれませんが、「自分らしく」楽しい三年間になるといいなぁ…と思います。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-04-23 23:23 | ひとりごと

新しい家族♪

我が家に新しい仲間が増えました~♪

通勤用に活躍してくれる(予定)のパジェロミニくんです。


c0048763_22393547.jpg



「通勤用だから、なるべく安く…!」「だけどあまりにも安そうなやつはちょっと…!」という意味の分かんない希望を、無事(?)に叶えてくれたと思ってます。

ちょっと中は汚いですが、エンジン含めて運転するのは異常なし…!
まぁ室内は、掃除すればある程度は良くなるしね…。

これから、毎日の足として、活躍してくれると良いなー、と願ってます。

…今度室内掃除してあげようかなー…。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-04-08 22:39 | ひとりごと

アンデルセン公園

幼稚園前の最後の休み。
久々に家族そろって、アンデルセン公園という大きな公園へ。

ここは、すげー広い敷地にアスレチックがあったり、ポニーや小動物に触れたり
ボートに乗れたり、水遊びができたり…ととにかく何でもできてしまうとても楽しい場所なのです。


c0048763_22382884.jpg

ボヨンボヨンはねるボールで、ボヨンボヨンとはねております。


c0048763_22382855.jpg

かなり難しいアスレチックにも、果敢に挑戦。


c0048763_22382842.jpg

こんな感じ。いやーちょっと前なら無理でしたが、すごい成長ぶりですね。


c0048763_22382817.jpg

人生初のボート漕ぎを…!初めての体験で楽しかった様子。


他にもたくさんアスレチックをやったり、馬に乗ったり、お弁当を食べたりと
色々やったんですが、写真を撮っている余裕もなく…!


今度行くのはいつかなー…?

幼稚園さぼって、連れて行っちゃおうかな…。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-04-08 22:38 | ひとりごと

父子水入らず…

自分の休みは、火水なのですが、むーくんが幼稚園に入るので
休みにたくさん遊べなくなってしまいます…。

というわけで、父子二人で近くの公園へ遊びに行ってきました♪

c0048763_22365424.jpg

これまでは1人で渡れなかった「ゆれるつり橋」を、こわごわと1人で渡れるように!


c0048763_22365436.jpg

なぜか「忍者ハットリくん」を熱唱しながら、用水路脇をテクテクと…。


c0048763_22365423.jpg

「お魚さんいるかなー?」とつんつん。


c0048763_22365498.jpg

こんな感じの自然いっぱいの公園です♪


c0048763_22365427.jpg

「かえるさんいるかなー?」と更につんつん。


c0048763_22365447.jpg

落ちている棒で、サムライになって木と戦っております。


c0048763_22365414.jpg

すっげー古いひつじと一緒にパチリ。


c0048763_22365428.jpg

こっちは小鹿のほっぺたをぎゅーっとしながら、朝青龍のマネ。


そんなこんなで、1日たっぷりと遊びました。
歩き回って、パパはくたくたでしたが…。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-04-08 22:36 | ひとりごと

三社祭

震災の影響で、各地でイベント自粛の動きが出ています。

そんな中の1つに、浅草の三社祭があります。
c0048763_624234.jpg


これは、浅草にある三つの神社から御神輿が出て、町内を練り歩きながら最後は浅草寺に宮入をするというお祭りで、毎年かなりの見物客を集める、東京を代表する大きなお祭りになっています。

実は、去年まで自分の職場が浅草にありけっこう地元の人達と接する機会が多い仕事だったのですが、実際に三社祭に参加する人達は、「三社祭の為に一年間仕事するんだ」「三社祭の為にここから一生離れないんだ」と話している方が本当に多くって、地元に対する思いとか、そんなものが自分とはかけ離れて強くもっているので「こういうのってちょっとうらやましいなぁー」と思っていたものでした。

お祭りの中止はしょうがないかと思う部分もありますが、一方でこの自粛ムードが経済成長に歯止めを掛ける…と危惧する意見もあるようです。

先日、吉本興業が「こんな時期だから…」とあえて映画祭を開催しました。
個人的には、すごく決断に勇気が必要だったと思いますが、もう大賛成ですね。

上野動物園もパンダがお目見え。しかも被災者の方は無料。
これもやっぱり嬉しい事ですよね。

ここらへんの折り合いが難しいですが、全面的な中止ではなく、少し形態を変えての実施とかに変更できるものは、ぜひそんな対応しても良いのかな、とも思います。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-04-03 06:33 | ひとりごと

桜が…

少し見にくいですが、家の前にある桜が咲き始めました♪

最近暖かくなってきましたからね。

震災で気持ちも落ち込んでいる人も多いかと思いますが
桜が咲くと、少し季節が変わったなぁ、と感じます。
気持ちも新たに、頑張っていきたいですね。

c0048763_6115529.jpg


都内では、お花見も自粛ムードだとか。
ちょっと残念な人も多いかもしれませんが、どんちゃん騒ぎではなく、桜を見上げながらゆっくりと深呼吸…。
こんなお花見も、たまには良いかと思いますけどね。


満開になるのが楽しみです。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-04-03 06:11 | ひとりごと

有事の際のNHK

普段はNHKなんて(なんてっていうのも失礼ですが…)子供と一緒に教育テレビぐらいしか見ないですが、今回の地震報道で改めて「有事の際のNHK」が自分的には再認識させられました。

まず、情報の内容が深いし、幅広い。
解説員も非常に分かりやすいですし、知りたい内容をしっかりと解説してくれる。
そして、他局が「放射能の専門家」しか呼ばない中で、民間援助団体、NPO代表、医師…様々な立場からそれぞれの見解を出そうとしている姿勢が良いですよね。

同時に、被災者1人1人に向き合った報道が多いって事もあります。
他局が「原発がこんなになってます…」「支援物資が届き始めました…」って報道をしてる中、実際に孤立している病院や、避難所にも入れない人達の取材等を通して、被災者1人1人に向き合おうとしている姿勢が見えますし、「いやいや、多少支援物資が集まったって、実際はこんな状況なんだよ!?」って事が良く分かります。


別に、自分はテレビの評論家でも何でもないですが、最近すごく思っている事です。

ですが、改めて考えてみると、取材に行っている人も、実際に救助に当たっている人と同じく、命掛けてやってるんですよね。
NHKも民放も、テレビ局皆さんがんばって下さい…!
[PR]
# by kkko-ta | 2011-03-19 07:02 | ひとりごと

「先手」と「明確」

地震発生から一週間が過ぎ、戦後最大の自然災害となってしまいました。
そして、ここにきて政府、東電の対応のまずさが指摘されています。
実際にニュース映像を見ていても、このタイミングでのハイパーレスキュー投入など、「いまさらこれなの?」「もっと早く対応できたんじゃないの?」と思ってしまう事が多々あります。
東電の幹部とかも、一切表舞台に出てこないのもどうかと思うしね…。(昨日常務が出てきたけど…)

自分の会社でも、実際に被災地にある支社では、大きな被害を受けていますし
自分の今いる支社でも、通常の活動ができない中、色々混沌とした状況が続いているのが正直なところです。

こんな非常事態に、自分なりにちょっと考えてみると、一番まずい状況なのが全ての対応が「後手後手」に回ってしまうこと。
今がこんな状態になってますが、一度後手に回ってしまうと、なかなかそこから抜け出せなくなりますしね。

もう1つが全てを「明確」にする事だと思います。

今回の地震で考えてみると、今明確にしなくてはいけない事は

①被災者の支援、救助
②原発対策
③被災者捜索

の3つぐらいがまず大きな部分だと思います。
そして、そこを少し細かく分けて

①-1 救援物資取りまとめ
 -2 物資輸送方法確保
 -3 避難所数把握(孤立集落含む)
 他にも色々…

②-1 冷却方法検討、実行
 -2 電源確保方法検討、実行
 -3 避難関係確認
 他にも色々…

③-1 捜索部隊取りまとめ
 -2 捜索地区への移動手段確保
 他にも色々…

まずここを明確してから、それぞれ国会議員でも警察でも自衛隊でも良いので
①の責任者は○○で、実行部隊は①-1は○○、①-2は○○…
って明確にしていかないと、1つ1つがちょっとずつ後手に回ってしまうような気がします。

現に今でも、政府は原発対策にかかりっきりになってしまい、被災者支援に関してはかなり民間が色々入っていて、それ自体はすごく良いことなんですが、現場は非常に混乱しているという状況になっているようですし。
そして、政府からの会見に関しても、「今①全体ではこんな状況で、問題点は①-2の部分で、解決策は…」みたいな会見にしないと、国民全員が「大丈夫なの?」って不安になると思います。
同時に、全国から義援金や物資が集まったとしても、全体に行き渡らず「生きた支援」にならない可能性もあります。
実際に、昨日早速自分の会社から義援金5,000万円と、10トントラック一杯の支援物資を被災地に送りましたが、どこまで早く、どこまで本当に困っている避難所優先に配布されるのかを考えると、少し疑問もありますし…。


戦後最大の非常事態となった今。
「先手の対応」と「明確な対応」を心からお願いしたいです。
1人でも多くの方に、生き残って欲しいと思いますし、少しでも楽な避難生活になれば良いなと願います。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-03-19 06:50 | ひとりごと

何ができる…?

地震による影響が続いています。

計画停電に伴って、近所のコンビニやスーパーでは食品や電池がすでに全くない状態。
今日はガソリンスタンドも長蛇の列で、2時間近く待っても10Lの制限があって
ガソリンも満足に入れられない状況が続いています。
計画停電に関しても、色々な情報が飛び交っていて、本当に混乱しています。

だけど、もっともっと混乱しているのは、もちろん被害地の皆さんであり、家族、親戚と連絡が取れていない方や、大きな困難に直面している東京電力の人達、JRや私鉄で働く人達であったりします。


恐ろしい気持ちを抑えて、命がけで原発事故の収束に向かっている人達。
混乱するお客さんと接しながら、都心のライフラインを守り抜こうとする人達。
大切な人の安否を気遣いながら、必死で生き抜こうとする被災地の皆さん。

本当にたくさんの人の人生が、この地震で変わろうとしています。
同じ人間として、改めて自分に何ができるのか…?
そんな風に、考えてしまいます。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-03-14 23:59 | ひとりごと

大地震…

ひどい地震でしたね…。

みなさん被害等は大丈夫でしょうか?

幸いにも、我が家は全員何事もなく、無事でした。(自分の机がぐちゃぐちゃになりましたが…)

c0048763_19224589.jpg


親族にも、今のところ大きな被害があったという事はなかったので、とりあえずは一安心です。



ですが、まだまだこれから余震も続くでしょうし、被害がどんどん増加していく事が予想されます。

落ち着かない日々がまだしばらく続きますが、1日も早い復興と、被害に合われた方の無事を祈りたいです。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-03-12 19:22 | ひとりごと

コムロ…?

おもちゃのキーボードを買いましたー♪

おもちゃといっても、色々な楽器の音が出せたり
リズム機能があったり、マイクがついていたりとけっこう本格的…!

自分は全く音楽センスがないのですが、むーくんは歌が大好きだし
奥さんもピアノが弾けるみたいなので、ぜひ練習して上手になって欲しいですね。

c0048763_5445682.jpg

c0048763_5445698.jpg



…そういえば、オレもすげー小さい頃にエレクトーンを習っていた記憶が…。

現在のレパートリーは、「チューリップ」だけとなりました…。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-03-04 05:44 | ひとりごと

バーベキュー♪

会社の有志で集まって、バーベキューをしました。
全部で、30人弱集まったのですが、自分もむーくんと一緒に参加してきました。

前回、サッカー大会にむーくんを連れていった時は
あまりの人の多さに、すぐに「帰るぅぅぅー…」とベソベソ泣いていたので
今回も正直あんまり参加できずに、帰ることになるかなー…と思っていました。

ですが、実際に連れていってみると、最初はさすがに自分にべったりでしたが
みんながすごく優しく接してくれたので、途中からは本領を発揮。
みんなにボールで遊んでもらったり、アスレチックで遊んでもらったり
一緒にご飯を食べさせてもらったり…と至れり尽くせりのVIP待遇に…^^;

さすがにお肉もすごくおいしくて、むーくんもパクパク…。
しまいには、普段はあんまり食べない野菜スティックとかも食べてました。

結局、最後まで楽しく過ごせたので、良かったです♪

いやー。
ホントにみんなに感謝ですねー…。


次はお花見という事だったので、楽しみですねー^^

c0048763_23534764.jpg

c0048763_23534723.jpg

[PR]
# by kkko-ta | 2011-02-23 23:53 | ひとりごと

幼稚園準備♪

幼稚園に、入園準備の品物を取りに行ってきました!

帽子に、バック、体操服にお道具箱…。

体育館で受け取ったむーくんはとっても嬉しそう♪

「ようちえんって、もういくのー?もうおにいちゃんだからねー。ちょっとクレヨンつかってみようかなー…♪」

などと話してました。

入学式は、4月予定。
もう幼稚園か。
子供の成長は、改めて早いものですねー…。

c0048763_5504031.jpg



個人的には、昨日からついに「右足全加重OK」になりました!
骨の回復は、非常に早いペースできていて、今後は基本松葉杖を極力使わないようにしてもOKという事。最初は危ないので、片松葉がBestのようですが。

歩き方は、ちょっとひょこひょこ歩いている感じですが、まぁそのうち慣れるでしょう…。


ですが、膝の曲がりは正直全く角度が進まず…。
こちらは相変わらずですが、まぁ粛々とリハビリを続けるしかないからなぁ…。

がんばりますー♪
[PR]
# by kkko-ta | 2011-02-17 05:50 | ひとりごと

仕事復帰♪

今日からついに、仕事復帰。

仕事復帰を前に、昨日ちょっとだけ会社に顔を出しましたが、久しぶりに会社の空気を吸って、少し気持ちが引き締まりましたね…。

そしてそのまま、ずっと行けていなかったお墓参りも行ってきました。

片足だったので、お墓の掃除はしっかりとできなかった代わりに、たくさん水を掛けて、お線香も二束あげてきました。

まぁ、お花を新しくしたので、良かったんじゃないかなー、と思いますが。


ですが、両方松葉杖だと、電車とかでもけっこう席をゆずってくれたり、コンビニのドアを押さえといてくれたり、けっこうみんな当たり前のように親切にしてくれます。

やっぱり、自然に親切にされるととっても嬉しいもんですね。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-02-07 05:57 | ひとりごと

牛久大仏

退院後も、ずーっとバタバタと色々やってたんですが、やっとリハビリが休みで用事もない日が出来たので、家族そろって久々のお出かけ…。

思えば、入院前からだから、ホントに久しぶりのお出かけとなりました。

そんな記念すべきお出かけの場所は、車で一時間ほどのところにある「世界一の大仏」でもある牛久大仏へ!!

自由の女神の三倍ぐらい高いとか…。
確かに近くで見るとけっこうな迫力ですな。
天気も良いし、絶好の牛久大仏日和でした♪

むーくんは「だいぶゅつさんって、かみさまー?おっきいねー!」とテンション高め。
実は、この大仏様の中にも、エレベーターで入る事ができて、展望台や牛久大仏が完成するまでのミュージアム、それになんとお土産屋さんまで。

けっこうびっくりでした。

c0048763_6265965.jpg



敷地内には、鯉がわんさかいる池や、芝生の広場が。
鯉くん達は、「両生類!?」って思うぐらいまで水辺に出てエサをねだっております。

このまま何万年かしたら、鯉くん達はきっと両生類に進化するでしょうね…。

c0048763_6265945.jpg



1つ100円のエサを買って、あげられるようになってます。
むーくんはなぜか三個も買って、ずっとエサをあげてました…。

c0048763_6265959.jpg



久々に出かけられたので、むーくんも嬉しそうで良かったです。



…オレが運転できないので、ずーっと運転していた奥さんには申し訳ないですが…。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-02-05 06:26 | ひとりごと

お風呂へ…

明後日の仕事復帰に向けて、身体を病院モードから仕事モードに戻すために、退院してから5時半起きを続けています。

前は朝早く起きて、たまっている仕事をしたり、本を読んだりとしていたのですが、最近は色々ある雑務を…。



こちらは、むーくんのぬいぐるみ達を朝からジャブジャブとお風呂に入れてあげた結果です♪

ぬいぐるみ洗うのって、多分始めてでしたが、これけっこう大変ですね…。

ですが、しっかりと柔軟材も使い、まぁまぁ良い出来に仕上がったと自画自賛中です。

c0048763_6255397.jpg


c0048763_6255350.jpg



あ、お風呂の衝撃で、「おサルのジョージくん」のお尻が破損して、白い綿が…。
これはあとで治療してもらわないとね…。
[PR]
# by kkko-ta | 2011-02-05 06:25 | ひとりごと